【9月の例会】

9月開催の例会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止とさせていただきます。

 

何卒ご了承いただきますようお願い致します。


<9月1日(火)開催予定>

 

 

フランスの世界遺産

「ロワール渓谷の城、ルネッサンス期の魅力」

「Il y a 500 ans, les charmes de la Renaissance: les châteaux du val de Loire」

 

福岡日仏協会主催9月卓話

(福岡日仏協会の卓話は毎月第一火曜日開催)

日時:2020年4月7日(火)18:30~ 20:30                会場:アンスティチュ・フランセ九州5F   福岡市中央区大名2丁目12-6         ※地下鉄赤坂駅3番出口そば         ※入場料無料                ※予約不要

講師:グザヴィエ・ミシェル田中

(パリ第1大学美術史・考古学学士、パリ第4ソルボンヌ大学考古学博士)

※講演は日本語で行われます。

 

Information

お問合せ・ご参加希望の方は下記フォームよりご連絡下さい

 

 

 昨年はロワール川渓谷におけるルネッサンス500年、そしてこの地に関係の深いレオナルド・ダ・ヴィンチ没後500年、また、カトリーヌ・ド・メディティス生誕500年あたり、様々な催しが開催されました。

それにちなみ、これらの人物と、その時代の新しい城について解説。この祭典で開催されたイベントについても紹介します。

 

L'année dernière avait lieu une série d'évènements célébrant les 500 ans de la Renaissance dans le val de Loire. En 1519, c'était également les 500 ans de la mort de Léonard de Vinci et les 500 ans de la naissance de Catherine de Médicis. Nous présenterons donc ces personnages et ces nouveaux châteaux pour l'époque. Nous reviendrons également sur les évènements récents qui ont eu lieu à l'occasion de ces anniversaires.

 

 


メモ: * は入力必須項目です